滝川市社会福祉協議会

社会福祉協議会とは

   社会福祉協議会は、地域住民と公私の社会福祉関係者などによって構成された、自主性と公共性を持った、社会福祉法に基づく民間組織です。
  社会福祉協議会を略して『社協(しゃきょう)』といいます。

滝川市社会福祉協議会

 滝川市社会福祉協議会は、昭和26年(1951年)7月に福祉の増進を図り豊かにして平和な町を建設することを目的に設立されました。
   少子・高齢化の急速な進展に伴い、介護保険の導入、障害者自立支援法制度の施行など、福祉の理念は保護救済から自立支援へ大きく変化する中、地域の皆さまが必要な福祉サービスをうけられるようにさまざまな事業や支援をおこなっています。
名 称
社会福祉法人 滝川市社会福祉協議会
設 立
昭和26年7月12日
(法人設立認可は昭和51年3月25日)
役 員
理事15名(会長1名・副会長2名)
監事 3名
評議員
40名
(町内会長16名・民児協6名・福祉関係12名・行政1名
福祉施設2名・学識経験者3名)
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0125-24-8640
お電話でのお問い合わせもお待ちしています