本文へ移動

Chu~ Chu~ Blog

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

スカイスポーツフェアイン滝川

2018-08-01
7月29日(日)
スカイスポーツフェアイン滝川に行ってきました~
この日のお天気は、快晴!雨の予報も消え、絶好のPR日和!!!かと思えば…風・風・風
「今日はまだまだ風が強くなりますよ。」と、職員の方がニコニコしながら教えてくださいました(笑)
風に負けてはいられない!と、一致団結し募金ブースの設置に取り掛かりましたが、出すもの出すもの飛んでいく始末…
最低限のグッズを出すのがやっとでしたが、そのような状況の中、会場つくりを手伝ってくれた将来のイケメン2人の男の子たち!
本当にありがとうございました。
楽しそうな2人を見て、ほっこりした気持ちになれました
 
当日、バッジ募金にご協力いただいた方々、ありがとうございました。
このブログを見て、当日募金に駆けつけてくださった方もいらっしゃいました!感激デス!
そして、会場提供にご協力いただいた滝川スカイスポーツ振興協会の皆様、ありがとうございました。
 
皆さんの暖かい気持ちに支えられている赤い羽根共同募金です!
感謝の気持ちを忘れることなく、住みよいまちづくりを目指します。
 
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
(S♀)
快晴です!
手伝ってくれたイケメン2人デス
さてピンバッジの人気はいかに…
さすが河川敷。とにかく風が強い~
本日参戦した職員3名です

寄付金付きピンバッジ!『めんこちゃん』登場!!!

2018-07-25
 皆さん~大変長らくお待たせいたしました。
 
 滝川市共同募金委員会限定寄付金付きピンバッジが完成しました!
 今年も第1弾からのキャラクターのヒツジに、グライダー、菜の花を使用し念願の丸型で作製しました。
 
 そして!なんと!このキャラクターのヒツジに昨年名前がつき、いつもより(笑)とても可愛らしく出来上がっております。
 
 数量限定のため、ご協力いただける方はお早めにお願いいたします。
 
 また、今年は滝川市制施行60年にあたる記念の年ですので、バッジにも『滝川市制施行60年記念』と入れさせていただきました。
 
 早速、7月29日(日)に開催される
『2018北海道スカイスポーツフェアイン滝川』にて、バッジコーナーを設けさせていただくことになりました。滝川スカイスポーツ振興協会様、誠にありがとうございます。
 
 皆さまご来場の際にはぜひお立ち寄りいただきますようよろしくお願いいたします。
 
 
(S♀)
 

Chu~Chu~Blogの由来?

2018-07-25
7月25日水曜日
 
皆さま いかがお過ごしでしょうか
 
本日 社協だより『ふれあう社会』月号が発行されました
 
『ふれあう社会』は年3回発行される滝川市社会福祉協議会の広報紙です  月号は主に決算・予算、事業計画や改選などが掲載されています 
 
一昨年より滝川市社協の事業計画のひとつとして『社協活動の周知とPRの推進』が掲げられています 見えにくい社協の活動を視覚化していくツールのひとつとして昨年はHPのリニューアルが行われました
 
写真+現場の声=『視覚化』
 
以前のHPでもトピックスなどで写真を使用したコンテンツを掲載していましたが もっと簡単にわかりやすく情報を伝えられる手段として滝川市社協職員が綴る『ブログ』を取り入れる運びとなりました
 
ワンクリック『ブログ』
 
ブログの入り口は いつでも変わらず活動的でスパイスがピリッと利いている滝川市社協の会長が昭和11年生まれのネズミ年であることから コミカルに踊るネズミ風なアイコンをワンクリックすることで簡単にはいれるようにしました
また ネズミの鳴き声『Chu~Chu~』をブログタイトルに起用してやわらかい印象がつくことを期待しました
 
更新『23』
 
昨年度のChu~Chu~Blog更新は23回でした 配信した職員は数名です 今年来年と配信する職員を増やすとともに更新回数も(ネズミ算式に)増やしていきたいと思います   (U)
 
平成30年度 スローガン
『見える社協、魅せる社協活動をめざして』

護国神社慰霊大祭

2018-06-07
 急に暑い日がやってきましたが、皆さん体調を崩したりはしていませんか?
 
 先日、滝川市遺族会の皆さんと旭川市の護国神社慰霊大祭に参加してきました。
 私はこの何年間か連続でご一緒させていただいております。その年によって、とても寒い日もあれば暑い日もあり、そんな思い出話を会員の方としながらの道中でしたが・・・なんと今年は予想気温が28度!「キャー暑いかも」とドキドキしながらハンドルを握りました。
 無事、護国神社に到着、滝川よりは旭川のほうが暑いような?と思っていましたが、少し曇り空でしたので、直射日光を浴びることなく終えることができました。
 
 戦後73年、戦争を体験された方も高齢となりつつあり、戦後生まれが多数を占めるようになってきました。今の日本は平和かもしれませんが、近隣諸国ではテロや紛争など決して安全とは言えない地で暮らしている方も大勢います。
 この日参拝させていただき、平和は当たり前ではない、自分たちで守っていかなければと思いを強くした貴重な1日でした。
 
 ご参加いただいた会員の皆さんお疲れ様でございました。来年もご一緒させてくださいね。
  
 (S♀)
 
滝川市遺族会会員の皆さん
滝川市遺族会西岡会長です。
同行したU職員

またこの時期がやってきました

2018-05-18
 幸い、今まで私の周りでは実害がなく、対岸の火事のように被害情報を聞く程度だったのですが、近年その平和が脅かされる事態が頻発しています。
 
 忘れもしない平成26年のこの時期。滝川社協が総合福祉センターからNTT東日本滝川ビルに引っ越しをして、駐車場からの通勤通路が若干変わったところから、彼らのテリトリー周辺に侵入する人間のひとりとなってしまいました。
 
  彼らは遠い山々や公園の高い木々だけに住んでいるのではなく、近い場所にも住んでいました。それはNTTビルの鉄塔です。 何世代、何家族が生活しているか定かではありませんが毎年住んでいる家族がいるようです。
 
 
 何名かの職員から彼らの威嚇・攻撃を受けたと聞こえてくるようになり、明日は我が身と戦々恐々としていた矢先の朝、何気なく道路を歩いている個体を眺めていると背後から鋭い鳴き声、そして大きな羽音とともにキックをお見舞いされました。
 
 後から考えると歩いていた個体は子どもで巣床から出たばかりの子どもを親が見守っていたのでしょう。
 
 しかし、彼らは区別がつきにくいので、私には子どもか大人か判別できません。それからは、彼らがいても直視することを避け、鳴き声が聞こえてもそちらの方向は見ないようにしています。
 
 それでも帰り道、電線がしなるほど止まっている彼らを見ると1(私)対100(彼ら)!?と自分がとても不利な気持ちになり、つい通勤通路を変えてしまうこともあります。
 
 一度威嚇を受けたからでしょうか、年々彼らの攻撃が大胆になってきているように思えます。
 
 作業服を着た男性がNTTビル前で執拗に追いかけられていたり、ゴミ収集車の後ろを何体もの彼らが追いかけていたり、直近では道路上で雀の3倍くらいの個体を3~4体の彼らがまだ息がある状態にもかかわらず襲い込みあっという間に丸裸にしてどこかへ持っていきました。時間にして数分の出来事でした。人間の目がある場所でも平然とこれらの事を行います。
 
 冬の大雪も困りますが、この時期の彼らとの対峙も悩みの種です。きっと皆さんも彼らで悩んだことが一度ないしあると思います。
 
 彼らとの攻防に限らず、どんな小さなことでも悩みごと・心配ごとがありましたらご相談ください。
 
心配ごと相談  ← ← ← お待ちしております。
 
(U)
http://www.takikawa-shakyo.or.jp/files/libs/931/201708031803388165.gif
社会福祉法人
滝川市社会福祉協議会
0125-24-8640
〒073-0032
滝川市明神町1丁目3番1号
 NTT東日本滝川ビル1階
TEL.0125-24-8640
FAX.0125-24-8657
お問い合わせはこちら
TOPへ戻る